中国マーケット参入を
もっとずっと簡単に~

ニュース

観光に携わる中国人人材を守る為のアクションを開始致しました。

【背景】日本政府は2030年にインバウンド6,000万人を目標とし観光資源の保全に注力している。
(首相官邸)コロナ禍で全ての観光資源(地方・宿泊・運輸・商業施設・旅行ガイド・通訳など)は大変厳しい状況にある。
GoToトラベルなど日本人を対象とした観光資源の保全は進んでいるものの外国人観光人材(旅行ガイドや商業施設の販売員など)は完全に取り残されいる。各社足元の厳しい状況下では優先して外国人を解雇する動きは止められないが外国人の場合、休職後に雇用を失った場合、ビザの関係で帰国しないといけない事態になるので待ったなしである。長年かけて採用し教育した観光人材を失った後、復活させるには多くの時間を要する。
       
【対策】
観光に携わる企業にとって足元が苦しい中、雇用を維持するのは困難な為、ニーズがある企業に受け入れを促進する機能が必要と考えFindJapanでは人材受け入れに対するアクションを開始しました。説明会を開催していますので是非ご参加ください。
            
お問合せWEBフォーム https://www.find-japan.co.jp/contact/